名入れボールペンは名入れペンネットへ!記念品に、ギフトに、プレゼントに喜ばれる丁寧な仕上がり

0120-164-264 年中無休9:00~18:00
  • Home>
  • HOME>
  • 【2023】名入れボールペンで世界にひとつのクリスマスプレゼント

【2023】名入れボールペンで世界にひとつのクリスマスプレゼント

投稿日 2023年8月3日
最終更新日 2023年8月3日

クリスマスギフトコラム

今年のクリスマスプレゼントは、特別な工夫をしてみませんか?実はひと手間かけるだけで、一生忘れられない、心にのこるプレゼントを渡すことができるんです。高品質のボールペンや万年筆にお相手のお名前やお好きなメッセージを刻印することで、世界にたったひとつしかない特別な贈りものになります。
ひと昔前は高級ボールペンのプレゼントと言えば男性向けというイメージが強かったですが、近年は女性向けにも素敵なデザインがたくさんあります。彼氏、ご主人だけでなく、彼女や奥様にもきっと喜んでもらえますよ。また、どんな風に名前やメッセージを入れるとステキに仕上がるかもご紹介していきます!

 

 

特別なクリスマスギフトに名入れボールペンが人気の理由3つ

クリスマスというイベントを大切にしている方は多く、誕生日プレゼントの次に頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。特にコロナ禍で食事や旅行がしにくくなった頃から、「つながり」を大切にした、あたたかみのある名入れボールペンのご依頼がとても増えています。なぜ名入れボールペンがクリスマスの贈りものに人気なのか理由を深堀りしていきます。

 

世界にひとつの特別感がある

高級ペンを贈るだけでもとても素敵なプレゼントですが、そのペンに名前やメッセージを入れるひと手間を加えるだけで、あなたの気持ちのこもった、世界にひとつしかない特別な贈りものになるんです。名前入りだと愛着が湧いて、いつも持ち歩いたり身近に置くアイテムとして重宝されますよ。わたしも何本かプレゼントで名入れボールペンをいただいたことがありますが、それぞれ専用のペンケースに入れたり使うシーンを分けたりととても大切にしています。

 

実用的だから長く使ってもらえる

せっかくのクリスマスプレゼントなのに、大切にどこかにしまわれてしまったり、好みではないと放置されてしまうのは悲しいですよね。ボールペンは使う場面が多く、無難でスタイリッシュなデザインもたくさん選べるので、もらって困るものではありません。営業の方はもちろん、現場作業に適した便利な機能が付いたペンもたくさんあります。耐久性もあり、替え芯も手軽に買えるものが多いので、長く愛用してもらえるメリットがあります。

 

美しい仕上がりで高級感がある

名入れペンネットでは、高級ペン自体の完成したデザインを損なうことなく、さらに素敵な仕上がりにするために、デザイナーがお客さまのご希望の文字を丁寧にレイアウトしています。
また、名入れははがれやすいのでは?と問い合わせをいただくことがありますが、通常の使い方をしていれば、はがれることはほとんどありません。以前に一度、納めた名入れボールペンがすぐはがれたと返ってきたことがありますが、ペン全体に信じられないほど無数のキズがあり、塗装がボロボロになっていたことがあります。どういった使い方をされたのだろう…と驚くほどです。塗装の上に名前を入れるので、ペンの表面が常に金属や硬いものでこすれる環境ですと塗装と一緒に薄くなっていくことはありますが、スーツの胸ポケットに1本差してのご使用だったり、ペンケースや手帳のペンホルダーに入れての持ち運びなどでしたら退色もなく美しいままずっと使っていただけます。ペンの材質によってはレーザー彫刻ができるものもありますし、印刷であってもはがれにくい処理を施して長く使っていただけるよう工夫しています。

 

 

ギフト

クリスマスプレゼントに人気の名入れボールペンランキング

クリスマスプレゼントに選ばれる定番の人気商品をご紹介します。海外ブランドも国内ブランドも素敵な商品がたくさんありますが、上位ランキングは毎年だいたい似ていて、プレゼント選びに迷ったらコレを選べば間違いない!というラインナップになっています。わたし達スタッフも自信を持ってご提供できるものばかりです。

 

【予算別】クリスマスプレゼントに選ぶ名入れボールペンの相場は?

プレゼントを渡すお相手の社会的立場や、あなたとの関係性によってご予算は変わります。高級ペンは文具に詳しい方でないと相場が分かりづらいですよね。金額が高ければいいというものでもなく、お相手に合うものを選んでいただければと思います。

 

3,000円~5,000円

まだお付き合いが浅いのにいきなり高額なクリスマスプレゼントはなかなか渡せないものです。でも比較的安価だからといっても十分に値打ちのある、良いものが揃っていますよ。

 

5,000円~10,000円

クリスマスプレゼントに一番選ばれやすい価格帯です。選べるデザインもカラーも豊富で、選ぶ楽しみもありますし、お相手に似合うペンもきっと見つかります。

 

10,000円~30,000円

見るからに分かりやすい、良いものが揃っています。社会的地位の高い方にはこの価格帯が人気です。

 

 

【機能別】クリスマスプレゼントに人気の名入れボールペン

単色ボールペンには納得の高級感があるのですが、お相手の仕事やボールペンの使用シーンに合わせた機能付きボールペンも大人気です。せっかくのプレゼントですから、思い切り使ってもらえるペンを贈りたいですね。

 

シャープペン機能付きボールペン

事務職や営業職の方にはシャープペンが必要な方も多くいらっしゃいます。シャープペン単体で1本持つまではいかなくても、ボールペンにシャープ機能が付いていると、とっさに使えるので便利なアイテムとして人気です。

 

多色ボールペン

黒インク以外に赤や青色のインクも揃っていると使い勝手がぐんと上がります。最近の2色、3色ボールペンはがたつきが少ないものも多く、書き心地も良くなっていますよ。

 

シャチハタハンコ付きボールペン

はんこレスの時代とは言え、まだまだシャチハタが活躍しています。確認用、領収書用などに仕事でシャチハタを使う方は多いです。ペンとハンコが一体になった便利アイテムは根強い人気を誇ります。

 

タッチペン付きボールペン

コロナ禍になってから問い合わせが殺到して品切れ続出のタッチペン付きボールペン。スマホやタブレットなどを使う方には嬉しい機能です。

 

万年筆

ちょっと大人な万年筆の贈りもの。万年筆の贈りものはハードルも高いですがその分喜ばれます。自分用にはなかなか手が出ませんが、プレゼントされて使うようになって興味が広がる方も多いので、まずはデザイン重視でプレゼントもおすすめです。

 

女性に贈るクリスマスプレゼントランキング

近年、社会で活躍する女性が圧倒的に増えたことにより、女性向けの名入れボールペンのプレゼントもとても増えています。筆者もバリバリ働く女性なので、ランキングに主観も混ぜてご紹介させていただきます。

 

 

どんな文字を入れたらいい?

世界でたったひとつの贈りものにする名入れは、アルファベットでお名前を入れるのが一般的です。とは言え、フルネームを入れるのか、イニシャルなのか迷うところです。色んな事例を挙げますので、ご参考になれば幸いです。

わたしの名前は「ひらいけまきこ(Hiraike Makiko)」なので、例として使っていきますね。

 

イニシャル+苗字

M. Hiraike と入れます。
ただし、女性の場合は結婚により苗字が変わることが多いため、逆に名前をフルで入れることが一般的です。

Makiko H. や、 Makiko と名前だけを入れるのもおすすめです。

 

イニシャル

名前、苗字の順に
M. H.

と入れます。ピリオド「.」は以下省略の意味で使用しますので、正式には両方の頭文字の後に入ります。

 

フルネーム

Makiko Hiraike

今は名前→苗字の順に表記するのが一般的ですが、今後は
Hiraike, Makiko
のように苗字→名前と表記が変わっていくと思います。これは2020年1月に、公文書などに名前をローマ字で書く際は「苗字→名前」の順番にすることを日本政府が決定したためです。

ただし、苗字を先にする場合には間に「, (カンマ/コンマ)」を入れます。今までと違って苗字が先になっていますという意味です。

 

メッセージ

ペンに入れる文字はお名前に限らず自由です。お相手が名入れボールペンを使う度に笑顔になるような、あたたかいメッセージを入れるのもとても喜ばれます。

 

▼名入れ表記のルールについて詳しく見る▼

「筆記体の名入れ」で最高の仕上げ | 【名入れボールペンの即日短納期】名入れペンネット

「筆記体の名入れ」で最高の仕上がりに

 

名入れは何日かかるの?

デパートや大型文具店などで名入れを依頼すると2週間ほどかかるところも少なくありませんが、名入れペンネットでは受注、印刷、包装のすべての工程を完全に社内で行っているため、即日発送が可能です。在庫切れの場合でもすぐにメーカーから仕入れて3日ほどでのお届けで対応しています。
すべてをワンストップで管理できるというのは、短納期はもちろんのこと、品質も管理できるので、丁寧な仕上がりが実現でき、多くのお客さまにご好評をいただいています。

 

クリスマスラッピング

ラッピングやショップバッグにもこだわりを

素敵なボールペンが多いので、決めきれず迷ってしまってしまうことはないですか?
迷っていらっしゃるご来店のお客さまにわたしがよく提案することなのですが、専用ギフトボックスやラッピングの仕上がりも選ぶ時の候補に入れてみてください。ペン自体はどれも甲乙つけがたい魅力があるけど、ラッピングも視野に入れると意外と好みがはっきり分かれることがあるんです。ブランドの雰囲気やカラーによってお相手に似合うかどうかも判断できます。

ラッピングはプレゼントを渡すときに最初に目に入るものです。見た瞬間に「何が入っているんだろう!」とワクワクしてもらえる素敵なものもたくさんあります。

 

▼ラッピングのページを見る

ラッピング・包装・ブランドバッグの説明 | 【名前入れボールペンの即日短納期】名入れペンネット

ラッピング・包装・ブランドバッグの説明

 

まとめ

 

大切なひとへのクリスマスプレゼントには、世界にひとつの名入れボールペンがおすすめ

ペンは高額でなくても品質の高いものがたくさんある

機能性も重視してお相手が長く使っていただけるものを

名入れをしても翌日お届けが可能

 

いかがでしたでしょうか。

毎年たくさんのお客さまからご依頼いただいたクリスマスプレゼントがとても喜んでもらえたとご報告をいただき、わたし達スタッフもとても幸せな気持ちになります。毎年やってくるイベントですが、2022年のクリスマスにはぜひ特別な名入れボールペンを贈ってみてください。

 

▼名入れペンネットブログでもたくさんの事例をご紹介していますので、ぜひご参考になさってくださいね。

クリスマス | 【名前入れボールペンの即日短納期】名入れペンネット

 

▼クリスマスに人気のほかのペンも見る▼

クリスマスに人気のペン

 

 

 

 



あなたにオススメの関連記事

平池 牧子 について

株式会社ヒライケ 代表取締役。 短大時代にアメリカへ留学し英語を学んだのち、生まれ育った福井県鯖江市に帰省し、就職した貿易会社で英語を活かし海外出張も多く経験する。その後独立し、グラフィックデザイン業を12年営んだころ、名入れペンネットを運営する父を支えたいと、2015年株式会社ヒライケに入社。大切な人を想う気持ちを伝えるお手伝いができるこの仕事が大好きで、年間20万本の名入れボールペンを全国へお届けしている経験から、喜ばれる名入れギフト、心が伝わる工夫、エピソードの引き出しは無限大。あたたかなやり取りを心がけ、お客さまの声に丁寧にお応えしている。