名入れボールペンは名入れペンネットへ!記念品に、ギフトに、プレゼントに喜ばれる丁寧な仕上がり

0120-164-264 年中無休9:00~18:00
  • Home>
  • ペンブランド紹介

ペンブランド紹介

パーカーのボールペンがプレゼントに人気の理由と最新ランキング

投稿日 2022年10月26日
最終更新日 2022年12月28日

コラム-パーカー

「世界で最も愛されるペン」と称される、イギリスの筆記具メーカー、パーカー(PARKER)。男女問わず、さらに幅広い年代から人気のペンブランドなんです。
プレゼントや各種記念品にとても人気ですが、定番のボールペンや万年筆、また水性のローラーボールやペンシルなど、種類も色も多すぎて、どれを選べばお相手に喜んでもらえるのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。
人気シリーズを中心に、おすすめのボールペンを厳選してご紹介していきます。

 

 

パーカーのボールペンが人気の理由

文具好きな人はもちろんのこと、そんなに詳しくない方でも「パーカー(PARKER)」と聞くと、高級ボールペンだと分かる方がいらっしゃるくらい認知度が高いです。わたし自身も文具販売の世界に入って一番最初に認識した海外ブランドはパーカーでした。個人的に何年も愛用しているパーカーのボールペンがありますが、愛着が深くて、こんなに大事にしたことがないというくらい丁寧に扱っています。

良いペンを大切な方にプレゼントしたいと思った時に、より良い筆記具づくりにひたむきな情熱を傾けるメーカーさんが作るペンを贈りたいですよね。特にビジネスシーンでは意外と持ち物を見られていることが多いので、「いいもの」をさりげなく身に着けていることは高評価につながります。なにより素敵なデザインに加え書き心地もいいので、ボールペンを使う時にテンションが上がるのが嬉しいポイントなんですよね。

 

コラム-パーカー

世界で最も愛されるペン

1888年、パーカー(PARKER)創立者のジョージ・サッフォード・パーカーが抱いた夢は「優れたペンを作り上げること」でした。信頼の品質と極上の書き心地を実現するために、パーカーはたゆまぬ革新を続けてきました。常に時代をリードし、歴史に残る筆記具を生み出してきた実績から、「世界で最も愛されるペン」と称されています。書くことを通じてパーカーが目指すのは、「あなたの人生を紡ぐ最良のパートナーになること」。パーカーは、卓越したクラフトマンシップに基づく筆記具生産により、多くの人が愛用するペンブランドを確立し続けています。

ブランドの象徴である「矢羽クリップ」により、パーカーのペンだと見分けのつく方も多くいらっしゃいますので、ある意味で失敗のないプレゼントになります。

 

英国王室御用達を戴く確かなブランド

品質を認められたものにのみ与えられる名誉ある称号「ロイヤルワラント」は、イギリス王室に品物を定期的に供給する個人や企業に与えられています。パーカー(PARKER)は1962年にエリザベス女王から、1990年にチャールズ皇太子からロイヤルワラントの認定を受けて、保持し続けています。ロイヤルワラントは5年ごとに見直しが行われるため、認定を長年にわたり維持することは、王室に認められる高い品質を継続して維持していることの証です。ちなみに毎年20〜40のブランドにロイヤルワラントが与えられ、同数のワラントが取り消されているそうです。

今年、エリザベス女王のご逝去により、パーカーの認定はどうなるのかなと調べてみたところ、逝去後ロイヤルワラントは無効になるそうなのですが、商品に大きな変更などがない場合は最長2年は保持できるとのこと。わたしはエリザベス女王の紋章はとっても豪華で大好きだったので、近いうちにパーカーの商品から消えてしまうことを考えると寂しい気持ちにもなります。今はパーカーのペンを入れるすべての化粧箱に、故エリザベス女王とチャールズ新国王の紋章が入っており、ブランドの価値がぐっと上がるデザインになっています。

コラム-パーカー

 

油性ボールペンも書きやすい

海外ブランドのペンは日本製と比べて書きづらいというイメージがある方もいらっしゃいますが、パーカーの油性ボールペンは「クインク」インクを改良した低粘度油性インクで、なめらかに書けるんです。安定したインクフローで、インク溜まりができにくく、書き始めのかすれがほとんどないのはストレスがなくて嬉しいポイントです。文字の保存性も高いので公文書への筆記もおすすめですよ。ペン本体の美しい造形だけでなく、インクにもパーカーのクラフトマンシップがうかがえる逸品なんです。太さは0.8mm、1.0mmがあり、色もブラック、ブルー、レッド(1.0mmのみ)と選べます。

 

 

パーカーのボールペンの定番商品

魅力的なペンが多いパーカー(PARKER)ですが、逆にどれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。ご自身用というよりも、ギフトとしてご利用の多い当店で大人気のシリーズを売れ筋順にご紹介していきますのでご参考になれば幸いです。

 

ソネット

上質で洗練されたスタイルの「ソネット(SONNET)」は、パーカーの優美さのシンボルです。ペンの外観だけでなく、手にした時の心地良い感触までこだわり抜いて開発されました。時代を超えて多くの人に愛される美しさと機能性を兼ね備えたソネットはどんなシーンでもエレガントに彩る、パーカーの代表作と言えます。

ベーシックなレッドに、ゴージャスに輝くゴールドをコーディネート。 「矢羽クリップ」、トリム、首輪のカラーを統一したことで、ボディとのコントラストが一層際立ちます。

 

IM

耐久性に優れたペン先と確かな機能性で人気の「IM(アイエム)」は、初めての1本にふさわしい、知的で洗練された印象を与えるコレクションです。カラーバリエーションも豊富で、性別問わず社会人として活躍する若い世代におすすめです。

The Premium Line -プレミアムライン- 現代性と伝統が融合されたデザインで人気の「パーカー・IMプレミアム」が、ボディとキャップに初となるアルミニウムを採用。高性能な作りにより、さらに快適な書き心地を提供します。個性豊かなカラーリングと繊細なパターンを取り入れたスタイリッシュなデザインで、ラグジュアリーなスタイルを好む方におすすめです。

 

ジョッター

パーカーの初代ボールペンとして1954年に発表された「ジョッター」は長年培われたパーカーのノウハウと専門的技術から生まれました。発表から65年以上にわたり世界中から愛され続けています。また、色鮮やかなカラーリングでも人々を魅了し続け、これまでに発売した軸色はなんと100以上にもなります。コレクターの方にも人気なんですよね。

カラーには上品に光沢を放つメタリック調の3色を採用。持つたびにインスピレーションを刺激し、ノックするたびに新しい発想やアイディアを与えてくれる、まさに筆記をプレミアムな時間にする逸品です。 ノックするたびに芯が1/4回転。ペン先のボールが長持ちします。

 

PARKER 51

1941年に誕生した歴史的名作「パーカー51」。1950年代には史上最も売れたペンと認識されているそうです。1978年に製造終了になりましたが、発売当時の革新的なデザインを継承しつつ、最新技術によってさらに進化させて2021年に発売されました。重厚感のあるデザインが好評です。

パーカーの高度なチーゼリング技術を駆使して仕上げたキャップの装飾、高級感溢れるゴールドプレート仕上げ、厳選した歴代のカラーを進化させたボディカラーにより、確かな存在感を放つプレミアムライン。書くことを至福の時間に誘う唯一無二の逸品です。

 

DUOFOLD

1921年の発売以来、パーカーのフラッグシップモデルとして圧倒的な存在感を放つ「デュオフォールド」。高品質なアクリライトをくり抜いて作り上げる「デュオフォールドクラッシック」は、耐久性だけでなく王道を突き進むデザイン性と上質さが特長です。「ここぞ!」という特別な贈りものに喜ばれています。

1921年の発売以来、パーカーのフラッグシップモデルとして圧倒的な存在感を放つ「デュオフォールド」。高品質なアクリライトをくり抜いて作り上げる「デュオフォールドクラッシック」は、耐久性だけでなく王道を突き進むデザイン性と上質さが特長です。

 

アーバン

アーバン」はパーカーの中でもひときわ個性的な存在です。モダンなバイカラーのカラーリングと優美なフォルムのボディーがスタイリッシュな印象をあたえます。企業や団体の各種記念品として大人気です。

握りやすさとデザイン性を融合した個性的で存在感のある「パーカー・アーバン」。豊富なカラーバリエーションで、高級筆記具を初めて持つ若い世代の方におすすめです。

 

PARKER 5th

創業以来、変わらず優れたペンを開発し続けてきたパーカーの独自の技術により誕生した第5の筆記モード「パーカー5th(フィフス)」。なめらかに書ける、万年筆でもボールペンでもないまったく新しいペンの開発に成功しました。樹脂製ペン先チップが書き手の癖に合わせて変化し、自分好みの書き味へ変化していくのは感動します。

最新のトレンドからインスピレーションを得た「パーカー インジェニュイティ」のラグジュアリーライン。アルミニウムのボディとキャップに、マットな仕上がり加工とモダンなパターンが施されたスタイリッシュなデザインが特長です。

 

 

パーカーボールペンの人気ランキングTOP3

それぞれのシリーズの魅力を知れたけれど、ズバリどれがいいのかという方にこの1年でいちばんご依頼のあったペンをご紹介します。実は人気上位は毎年あまり変動がなく、プレゼントには定番のデザインになっているようです。誕生日やクリスマスなどの大切な贈りものにとても喜ばれています。

 

19-50784ラックブラックGT/19-50792ラックブラックCT SONNET 上質で洗練されたスタイルの「ソネット」は、パーカーの優美さのシンボルです。優美でバランスのとれたスタイル、手に馴染む心地よい大きさ、控 […]
SONNET 1994年の発売から時代と共に進化を続け、最も幅広いラインアップで多くの人に愛される「ソネット」。中でもひときわ優雅さと気品に満ち溢れたプレミアムラインが、2021年新たに進化して生まれ変わります。高級感と […]
19-75636ブラックCT/19-75640ロイヤルブルーCT/19-75644ダークエスプレッソCT/19-75650ホワイトCT PARKER IM 初めての1本にふさわしい、知的で洗練された印象を与えるコレクショ […]

 

 

パーカーボールペンの相場

パーカーのボールペンの売れ筋ラインナップはだいたい5,000円〜30,000円です。お安いものですと3,000円台からありますが、15,000円あたりのソネットシリーズが一番人気なことからも、ご予算を20,000円までとされたら選択肢も多く、一生使っていただける最高のペンを贈っていただくことができますよ。

コラム-パーカー

パーカーのボールペンをえらぶ6つのポイント

プレゼント選びは迷いに迷ってあきらめたくなることもありますよね。大人らしく高級ペンをさりげなくプレゼントしたいけど、そのペンが本当にお相手に喜んでもらえるのか考え込んでしまうことも。

 

予算でえらぶ

高級ペンを選ぶときには予算が決まっているとスムーズなことが多いです。先述のとおり、パーカーのペンは価格帯が広いので、ご予算に合わせて素敵な1本に出会えます。金額が安いからと言って質が悪いことは一切なく、「さすがパーカーだなぁ」と思わせてくれる仕上がりです。

 

軸の太さでえらぶ

使用する方が男性か、女性か、手が大きいか小さいかで選ぶのもひとつです。
たとえばジョッターは全長が短めで軽いので、どちらかというと女性向けですし、男性には重厚感のあるデュオフォールドやアーバンが人気です。ちなみにわたしは小柄で手がとても小さいのですが、ソネット(軸径0.8mm)を愛用しています。重さはそれなりにありますが、重いくらいがちょうどよく、力を入れなくてもペンの自重ですらすら書いて行けるので長時間の筆記もつらくないです。IM(軸径1.0mm)だとちょっと太いかなぁといった実感です。

 

使うシーンでえらぶ

贈るお相手のライフスタイルに合わせて選ぶ楽しみもあります。現場作業の多い方や急いでメモを取るときにはさっと芯が出た方がいいので、ノック式のボールペン(IMやジョッター)がいいですし、回転式のボールペンはその優雅な動作も美しく見え、高級感が出ますよ。

 

機能でえらぶ

パーカーには油性ボールペンだけでなく、万年筆や水性ボールペン(ローラーボール)、シャーペンや、2色ボールペン(黒・赤)+シャープの多機能ペンもあるので、用途で使い分けていただけますよ。同じデザインで万年筆とボールペンをセットで購入される方も多いんです。

 

色でえらぶ

一番人気なのはやはり無難なブラックなのですが、実は赤色のボールペンもとてもよく選ばれるんです。それは「還暦祝い」のプレゼント。還暦祝いに赤いボールペンは毎年ご依頼が増えています。パーカーはカラーバリエーションが豊富な上に新色もよく発売されますので楽しみなんです。また、軸の色だけでなく、パーツの色も1色ではありません。ゴールド、シルバー、ブラック、などなど。一概には言えませんが、比較的若い方にはシルバーのパーツ、40代以上の方はゴールドのパーツで重厚感を出す方も多いです。

 

限定カラーも候補に

さらにパーカーには期間限定カラーや限定デザインも豊富なので、タイミングが合えば一目ぼれするペンに出会えることもありますよ。わたしが愛用しているソネットプレミアムはパールホワイトの軸にピンクゴールドのパーツでとっても素敵だったんですけど、2年ほど前に廃番カラーとなってしまい、再販しないかなぁとひそかに祈っています。

 

コラム-パーカー

パーカーはラッピングも美しく保証書つき

名入れペンネットは正規品を販売しておりますので、パーカー(PARKER)の専用包装紙と化粧箱などラッピング資材もすべてパーカー指定のものを使用しています。ソネットなどの高級シリーズには無料でパーカーのショッパー(ブランドバッグ)もお付けしています。ぜひご活用ください。
また、2年保証もついているので、故障の際にも安心です。保証書は化粧箱の下の方に入っていますので、ご自身での破損以外で不具合があったらお電話ください。

 

 

パーカー・IM

名前を入れてもっと喜ばれるプレゼントに

名入れペンネットではパーカー(PARKER)のペンに贈るお相手の名前やイニシャルを入れてお届けしています。上質な高級ボールペンに名入れが加わることで、世界にひとつの付加価値が付きますので、より愛着の湧く最高の贈りものになります。わたしもお祝いや何気ないプレゼントに名前入りボールペンをもらってきましたが、どれも思い出深く、大切なペンたちです。使う度に「これはあの人からもらったもの」とプレゼントしてくれた方を思い出しますし、心がこもっていることが伝わりますので元気をもらえます。名前やメッセージが入った瞬間に「想い」が吹き込まれて重みが増すような素敵なプレゼントになること間違いなしです。

名入れボールペンがつくりだす絆や誰かを大切に思う気持ちをカタチにする幸せを実感しているスタッフばかりですので、1本1本、心を込めて名入れしています。迷うことや不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。パーカーのペン自体のデザインを損なうことなく、より美しい仕上がりを心がけています。
名前やメッセージのおすすめ例は【こちら】のページで詳しく書いています。

「筆記体の名入れ」で最高の仕上がりに

 

名入れは時間がかかる?

わたし達は販売から印刷、彫刻、包装まですべて社内ワンストップで業務にあたっていますので、お急ぎの方には翌日お届けサービスも無料で提供しています。タイミングによっては在庫切れのときもありますが、すぐにメーカーから入荷できますので3日ほどでお届けが可能です。思いついたのがギリギリだったとしてもあきらめないでください!

即日発送可能な名入れボールペンは【こちらからお選びください。

 

さらに喜ばれるキモチもそえて

パーカーをはじめ海外ブランドの替え芯は、まちの文具屋さんでは売っていないところも多いのです。替え芯さえあれば一生使っていただける品質のペンなので、インク切れで放置されてしまうのはとてももったいないですよね。パーカーを取り扱っている百貨店や大型文具店がご近所にある方は問題ないのですが、替え芯もセットだととても喜んでもらえるんです。ペンのご注文の際に替え芯を一緒にご依頼いただきますと、ペンの専用化粧箱にお入れしてラッピングいたします。

クインクフロー ボールペン替え芯は、ローラーボールの滑らかさとボールペンのインクの速乾性を併せ持った快適な筆記体験が可能です。 インク出を一定に保持するため、インク溜まりができにくく、裏うつりしにくい。 ※ボールペン購入時にセットされているのは【1.0mm径】です。

 

 

まとめ

「世界で最も愛されるペン」と称されるパーカー(PARKER)には確固たる技術力と、より良いものを生み出していくクラフトマンシップが根付いていて、「大切なひとには最高のものを持っていてもらいたい」というあなたの気持ちに応えられるブランドです。

がんばっているご自身への「ごほうびペン」としてもモチベーションアップにつながりますよ。わたしはとりあえず良いペンを持っていないと、と無難にパーカーのボールペンを選んだつもりでしたが、毎回握るたびにうっとりするほど美しく書きやすいペンなので使えば使うほど愛着が湧きます。まさに作り手の想いがぎゅーっと詰まった逸品です。

また、名前を入れることで世界にひとつだけのギフトになり、一生に一度の心にのこるアイテムになります。大切なひとにこそ贈りたいペンブランド、「パーカー(PARKER)」のご紹介でした。今回は愛用していることもあって熱が入りすぎました。笑

 

▼ご紹介しきれなかったボールペンのほかにパーカーの万年筆やシャーペンなど、たくさん掲載しています

パーカーを選ぶ

 

一生に一度の、最高の出会いがありますように。

 

 



あなたにオススメの関連記事

こすると消えるボールペン!フリクションの魅力と人気ランキング

投稿日 2022年8月4日
最終更新日 2022年8月4日

フリクションボールペン

書いて消せるボールペンの代名詞ともいえる「フリクション」。2015年にはグッドデザイン金賞も受賞しています。他にもいくつかのメーカーで書いて消せるペンはあるのですが、知名度はPILOTのフリクションが群を抜いています。ペンの種類もカラバリも豊富なのも魅力ですよね。全色欲しくなります!

そして普通のボールペンだけでなく、フリクションは1本あるととても重宝するため、名入れをしてノベルティ配布するのにとても人気なんです。

なぜ水性ペンのインクが消しゴムで消えるのか、「書き損じたら終わり」だった不便さが解消されて爆発的に人気になったフリクションの魅力と人気ランキング、そして注意事項や替え芯情報もお伝えします。

 

 

フリクションボールペン

フリクションボールペンはなぜこすったら消えるのか

ご存知の方も多いかもしれませんが、実はこすっても厳密には消えてはいないのです。「え?」って思われました?

これは消えるというよりも、ラバーでこする摩擦熱によってインキが「透明」になるんです。フリクションインキは、常温だと発色剤と発色させる成分がくっついて発色するのですが、60℃以上の熱が加わるとこのふたつの成分が解離して透明になる、という仕組みです。

 

3種類のマイクロカプセル

 A. 発色剤
 B. 発色させる成分
 C. 変色温度調整剤

 

【常温時】AとBが結合して発色する

【60度以上】Cが働いて、AとBの結合を妨げ、AとBが解離することで色が透明になる

 

説明するのは簡単ですが、開発者さん達ってつくづくすごいなぁと思います。当たり前ですがわたしには思いつきもしません。笑

 

こすっても消しカスがでない

消しゴムは消しカスが出ますよね。子供のころから消しカスの掃除には苦戦されてきた方も多いのではないでしょうか。そんなプチストレスがこのフリクションにはありません。理由は前述の通り、消すわけではなく、こする摩擦熱によって透明になるからなんです。よくできてますよね。「消したらゴミが出る」という当たり前の面倒さがないのがうれしいポイントです。

 

消えるフリクションだからこそ気を付けること

熱で透明になるフリクションインキには、実は気を付けないといけないことがいくつかあります。知らずに後悔することのないよう、注意点をいくつかご紹介します。

 

証書類・宛名など消えてはいけないものには使用しない

フリクションインキは温度によって透明になる性質を持っているので、公文書や履歴書、郵便物のあて名など、文字が消えてはいけないものには使用しないでください。また、改ざんの危険もありますので注意が必要な書類もあります。大切な書類には油性ボールペンを使用するのが安心ですね。

それに意外と落とし穴なのが日記や手帳です。フリクションにはいろんな色があるので、可愛く日記をつづったり、変更がありがちな予定をスケジュール帳に記入するのに使ったりと重宝するのですが、長期間保存する場合には温度に気を付けてくださいね。高温にならなければ他の水性ボールペンと同じくらいの耐久性はあります。

 

フリクションペンは高温になる場所に置かない

フリクションで書いた書類を車の中に入れて置いたら消えていた!!ということはありませんか?実は書いたものだけでなく、フリクションボールペンの中に入っているインキも透明になってしまうのです。

直射日光にさらされるダッシュボード付近は、真夏日には70℃くらいになるそうです。フリクションは、60度以上の環境下では筆跡が無色になります。

車の他にも、直射日光が当たる場所、熱を発する機械の近くだけでなく、熱いお湯などが入ったカップのそばなどでも高温になり筆跡が無色になったり薄くなることがあるとのことですのでご注意を。

 

フリクションで書く紙の種類にも注意を

消去用ラバーで擦るため、感熱紙には不向きです。こすった熱で真っ黒になってしまいます。他には目の粗い紙や和紙なども、紙の表面を傷めてしまう可能性があります。わたしも雑誌のパズルにフリクションを使ったことがあるのですが、消せるどころか紙がボロボロになってしまい、印刷されていた枠まで消えてしまいました!コピー用紙などなら問題ないのですが、表面がざらざらした紙には使わないでくださいね。

 

書いた文字を消すのは筆跡が乾いてから

筆記してからすぐですと、インクが乾いていないことがあります。乾いていない時にこすると、紙が汚れてしまって消えにくくなることがあります。

 

フリクションペンで書いた文字がうっかり消えてしまったときの対処法

フリクションインキは60℃以上で無色になるとご説明しましたが、逆にマイナス20℃前後になると完全に色が戻るという性質があります。調べてみるまで知らなかったので驚きました!

消えてしまったフリクションで書いた紙を水滴で濡れないようにチャック付きジッパーバッグやビニール袋で密封して、冷凍庫に一晩以上入れてみてください。

今日はちょうど36℃を超える真夏日でしたので、さっそく実験してみました。

 

▼フリクションボールペンで書いた紙を車のダッシュボードの上へ。

フリクションテスト

なんと夕方にもかかわらず1時間ほど放置しただけで消えていました!ということは車内の温度が60℃を超えていたんですね。ひぃ。

 

▼そしてジッパーバッグに入れて冷凍庫へ。

フリクションテスト

 

▼翌朝見てみると…?

フリクションテスト

キレイに戻ってました!!とはいえ今回は実験だったので高温にさらされたのも短時間でしたし、条件が違えば効果も変わってくると思います。

 

▼実は…

フリクションテスト

冷凍庫に入れた約30分後に見てみると、ちょっとだけ色が薄かったけどほとんど復活していたんです。

 

この冷凍庫で冷やす復活方法は、こすって消した場合や、極端な高温(ライターであぶって消した場合も良くないと思います)で消えたインキは成分そのものが破壊されている可能性があり、戻らないこともあるそうです。

また、インク復活には市販のコールドスプレーでも効果があるそうです。とにかくマイナス20℃まで冷やすことで確実に色が戻るという保証はないのですが、試す価値あり!です。むかしよく遊んだ「あぶりだし」のような感覚で、子供たちとの宝探しゲームとかにも…使えますかね?

 

余談ですが、「フリクション」の文字のところ、書き損じをしたんです。無意識に消していたので気づかなかったのですが、復活テストをしたら一緒に色が戻ってしまいました。よく考えたら当たり前のことですが、一度書いて消すと、その上に書いたものと重なって戻ることをご留意ください。

フリクションテスト

 

フリクションボールペンのインクが出なくなったときの対処法

インクが残っているのに書けなくなってしまったときは、水で濡らしたティッシュの上でペン先を転がしてみてください。フリクションペンは水性ですので、筆記時にインクを水で溶かし、書けるようになる性質を持っています。乾燥などが原因でこの水分が抜けてしまってインクが固まっている状態になっていることがほとんどです。水性ペンはだいたいキャップが付いていますよね。フリクションは比較的キャップがないペンが多いので起きやすい現象のようです。ノック式ボールペンは便利ですが、水性ですと起きがちな問題ですね。

ちなみに、インクが出ない時にライターであぶったりドライヤーの熱風をあてたり、ということが思い浮かびますが、これは油性ボールペンに有効であって、フリクションにはやってはいけないのでご注意くださいね。前項目の「高温によってインクが透明になってしまう」ためです。

 

フリクションボールペンは替えゴムもあります

長く使っていると替えゴムが破損したり、汚れたりすることもあります。いつでもキレイなオフィスでゆったりと筆記、という訳にはいきませんよね。ちなみに替えゴムと書きましたが、フリクションで書いた文字を消すゴムの部分は、正式には「消去用ラバー」といいます。もしかしたらお近くの文具店やホームセンターには売っていないかもしれません。うちの近所の文具屋さんには残念ながらありませんでした。ロフトやヨドバシカメラなどでは販売しているそうですが、ネット通販サイトでのご購入が確実です。ただし、消去用ラバーは税込110円〜250円ほどなので、送料の方が高くつく可能性もあります。

そして、すべてのフリクションボールペンに替えの消去用ラバーがあるわけではないんです。

 

替えゴムがあるのは一部の3色ボールペンと4色ボールペンのみ

インクの替え芯はどのフリクションペンにもあるのですが、消去用ラバー(替えのゴム)はすべてには対応していないのでご注意ください。3色ボールペンと4色ボールペンにのみ替えゴムがあります。品質の高いボールペンですので、パーツの交換やリフィルの交換だけで済むなら、環境にも配慮して長い間使っていただきたいと思っています。

 

フリクションボールペン

人気の名入れフリクションボールペンランキング

フリクションの名入れボールペンは、企業説明会やセミナー参加の粗品としてや、学校の卒業記念品などに多く選ばれる人気商品です。自分では買わないかな、と思っていてももらえると嬉しいものですよね。喜ばれる記念品は、その企業や学校へのいいイメージがいつまでも残りますから、良いものを選んでいただきたいです。

 

学校・法人向け名入れボールペン:50本から

中学校、高校の卒業記念品のほか、大学ですとサークルや学祭などイベントの記念品としてよく選ばれています。3色や4色の多色ボールペンや、明るい色が大人気です。

グラデーションブラック/グラデーションブルー/グラデーションダークブルー/グラデーショングリーン/グラデーションピンク/グラデーションレッド 【最近のご注文情報】 ・コンテストの最優秀賞商品として名入れ10本、東京都から […]
ブラック/ダークブルー/グレー/ピンク/パールホワイト/アイスブルー フリクションボールビズシリーズの回転2色モデル。金属レフィル搭載。 ※ご注意※ 本ページは同一名入れとなります。1本1本個別名入れの場合は【こちら】で […]
ブラック 黒インク/レッド 赤インク/ブルー 青インク/ブルーブラック 紺インク/グリーン 緑インク 他のカラーは【こちら】です。 ~ 書いて 消して また書ける ~ 今、人気のフリクションの名入れ専用ペンです。 「書く […]

 

個人向け名入れボールペン:1本から

就職祝いや転職祝い、入学祝いなどに個人名を印刷して贈ると喜ばれるラインナップです。

※ディープレッドのみ即日発送が可能です。 ダークブラウン/ディープレッド/ブラウン/ソフトグリーン/ピンク/ホワイト 木の質感を楽しめる。ハイクラスのフリクションボール3 ※ご注意※ 本ページは1本1本個別名入れとなりま […]
マーブルブラック/マーブルブルー/マーブルピンク/マーブルホワイト 超極細の0.4mmのペン先で、手帳や資料などの細かい部分への筆記しやすく、ペン後部の消去用ラバーに頭冠を被せ高級感のある外観に仕上げました。 ボディデザ […]
パールオレンジ/パールピンク/パールグリーン/パールブルー/パールバイオレット/シルバー 細かく書ける0.38mm ※ご注意※ 本ページは1本1本個別名入れとなります。同一名入れの場合は【こちら】です。 お急ぎ(即日・翌 […]

 

 

まとめ

書いて消せる、夢のようなボールペン「フリクション」はカラーバリエーションも豊富で仕事もはかどります。高温になると透明になるインクなので、公的な書類には不向きですが、変更がありがちなスケジュール帳用や勉強用に大活躍するボールペンです。1本あると便利に使えますので、社名や学校名を入れた記念品や、個人名を入れたプレゼントとして、とても人気なんです。替え芯や替えゴムもあるので、長く使ってもらえますよ!

 

▼すべてのフリクション商品ページは【こちら】

フリクション一覧

 

 

【おまけ】単色フリクションボールの芯の出し方とリフィル交換方法

みなさんは問題なく使えていらっしゃるとは思うのですが、わたしは初めてフリクションボールを使った時にノックしようとして、一般的なボールペンと同様に、消しゴムの部分を押してしまいました。笑

そこでしばらくどうやって芯を出したらいいんだろうと考えてしまったので、もし同じお気持ちの方がいらしたら読んでください^^

 

▼画像を見てもらえばすぐ分かりますが、クリップ部分をスライドさせるんです。デザイン的に完成されていて、「まさかクリップが動くとは!」と驚きました。芯を収納するときも同じ動作で引っ込みます。

フリクションノック

 

そして替え芯(リフィル)交換はグリップの上あたりで分解できますので左回ししてみてください。リフィルにはフリクションのロゴとボール径が箔押しされていて何気にオシャレ!

フリクション替え芯

 

パイロットさんのホームページでフリクションのリフィルの替え方や、くわしい使い方などが動画で見れます。

フリクションシリーズ | パイロット製品の使い方 | PILOT

 

個人向けプレゼントに、仲良しグループでのおそろいアイテムに、学校や企業の記念品や粗品などに、お気に入りの1本を見つけていただけたらうれしいです。

 

 

 



あなたにオススメの関連記事

ジェットストリームの人気名入れボールペン紹介と替え芯情報

投稿日 2022年7月28日
最終更新日 2022年9月30日

ジェットストリーム

何気なくペン立てから1本取り出し、メモしだして、「ん?」と二度見するほどなめらかな書き味に驚くジェットストリーム。「あ、やっぱりジェットストリームか」と思わず心の中でつぶやいてしまいます。

 

空前の人気ボールペン「ジェットストリーム」は、名入れペンネットでもずっと扱わせていただいていますが、この不動の人気はとどまるところを知らない、まさにモンスター級のボールペンです。

今年に入って三菱鉛筆の担当者さんがニコニコ笑顔でポスターを持ってきたのですが、見てみると大きく11連覇の文字。OKB48総選挙(お気に入りボールペン選抜総選挙←ホームページもとても面白いです!)で推しペン1位を11年連続で獲得しています。それを聞いて大きくうなずいてしまう、納得の結果です。

ジェットストリームは130種類以上とバリエーションも豊富なので、法人や学校関係、各種団体などのノベルティペンとしてはもちろん、サークルや友人同士でおそろいの名入れボールペンやお祝いの個人名入りペンなど、使い方は多岐にわたります。

今回はそんなジェットストリームの魅力と人気の秘密をじっくりご紹介します!

 

 

ジェットストリームが書きやすい理由

従来の油性ボールペンに比べ書きやすい秘訣は、ずばり超低粘度インクを搭載していること。油性ボールペン特有の硬さは書きづらく感じ、苦手な方もいらっしゃるかと思います。また、ペン先と紙の摩擦係数が従来の約60%にまで軽減しているので、力も不要なんです。筆記の印象は水性ボールペンに近く、なめらかな書き味が人気の大きな理由です。これはジェットストリームインクの開発者さんが、そもそも油性ボールペンが苦手だったことから、自分でも使えるような油性ボールペンを作ろう!と始まったプロジェクトでした。始まりからすてきなエピソードですが、その後も妥協しないたくさんの人が関わって完成した1本の油性ボールペン。胸が熱くなりますね。余談ですが、わたしはものづくりのまち、「福井県鯖江市」で生まれ育ったので、こういうクラフトマンシップにとても刺激を受けます。

 

ジェットストリームの魅力

 

「100円ボールペン」が当たり前ななか、税込165円のジェットストリームは何だか高い!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このストレスのない書き心地を味わったら全然高くないお買い物になります。また、速乾性にも優れていて筆記中に紙や手が汚れたりしないところもうれしいポイントです。

 

 

ジェットストリームが人気の理由

抜群の書きやすさは前述の通りですが、やはり使った人の感動が「ジェットストリームは書きやすい」という良いクチコミとして強く流布されているように感じます。以前三菱鉛筆の担当者さんから聞いたのですが、ジェットストリーム発売開始からノベルティ配布に力を入れて、まず書いてもらう、という方法で広めたということでした。品質に自信があるからこそできることです。

実際に地元の銀行で長年ノベルティとして配布され続けている名入れボールペンがジェットストリームなのですが、「あ、これ〇〇銀行のペンと同じよね」「使いやすいからいつも持ち歩いている」など、もうその銀行では他のボールペンには変えられないだろうな、というほど定着してしまっています。

ちなみにわたしのペン立てには各機能1本ずつ入れる、と決めているのに、気が付くとジェットストリームでパンパンになっています。

ブログでもつぶやいています。

またジェットストリームだらけになりました

 

また、価格も低価格帯から高額のものまでと幅広いことも、記念品、粗品としてもちろん活躍しますし、個人への贈りものとしても選択肢が多いのが魅力ですね。

 

 

ボール径(ペン先)のサイズ比較

国産ボールペンで一般的に流通しているのは0.7mmです。ノベルティや記念品として配布するなら、0.7mmが無難でおすすめです。ただ、ジェットストリームは他メーカーとちょっと違って0.5mmや0.38mmなどの細いボール径も人気なんです。実際に書いて比較してみたのでご参考になさってください。

 

ボール径比較

 

▶0.38mm

かなり細く書けるので、手帳への記入や細かい事務作業向きです。他の同等商品と比べてもかすれにくく、なめらかさを損なわないのには感激します。とはいえ、実は上の画像で分かる通り、書き出しの「0」の文字はかすれて2度書きになっていますね。また筆圧の強い方には、筆記時に紙への引っかかりが気になる場合があります。

 

▶0.5mm

ジェットストリームでは0.5mmもとても人気です。小さい文字も難なく書けますし、筆記時のカリカリ感は多少あるにしてもなめらかさは0.38mmよりももちろんアップしますのでバランスのいいサイズです。迷ったら0.5mmがいいでしょう。

 

▶0.7mm

筆記時に力を入れて握らなくても太くしっかり書けるので、筆圧の弱い方や女性には一番書きやすさを実感しやすいボール径です。手帳や小さな文字をたくさん書く時には太すぎるように思う方もいらっしゃるかもしれませんが、世の中に多く流通している分、なじみがあるため違和感なく使っていただけます。

 

 

すべてのジェットストリームに替え芯がある

単色ボールペンであっても替え芯(リフィル)があるというのは、長く使えて環境にも良いですよね。ジェットストリームには胸がときめく期間限定カラーやキャラクターコラボもありますから、大事に使いたいものです。替え芯はお近くの文具店やホームセンターなどで販売しているので、気軽に買えるのもうれしいですね。

ちなみに使い捨ての格安ボールペンの場合には替え芯がほぼないので、せっかく名入れをしても使い切ったら捨てられてしまいます。替え芯だけの買い替えであれば本体はかなり長く使っていただけますよ。

 

 

ジェットストリームの替え芯には互換性があるの?

ほとんどのジェットストリームは互換性があります。

互換性というのは、例えばノベルティでもらったのはペン先のボール径が0.7mmだけど、細い方が好きだから0.5mmに変えたい、という場合に変えられるのはうれしいですね。ただし、形状が違うものはペンにセットできないので、品番を間違えないように注意してください。

 

三菱鉛筆さまのホームページに互換表があるので、ぜひご参考になさってください。

ジェットストリーム替芯 互換表

出展:三菱鉛筆株式会社様

 

いま使っているジェットストリーム芯の確認・交換方法

同じ外観でペン先のボール径が0.5mmや0.7mmというものも多く、いまご自身が使っているジェットストリームにどのサイズの芯が入っているか分からなくなることがありませんか?実は簡単に調べる方法があるんです。

▼まずグリップ部分を左回しに緩めると簡単に分解できます。

 

▼芯に品番が刻印されています。

ちょっと見づらいかもしれませんが、「SXR-80-05」と記載があります。

同じ品番の替え芯をお買い求めください。

最後の「-05」は0.5mmのことですので、0.7mmの太い芯が良ければ「SXR-80-07」をお選びくださいね。

 

▼芯の交換は引っ張って本体から抜いて、

芯交換

 

新しい芯を同じところに挿すだけ、簡単です!

芯交換

 

 

【低価格】ジェットストリームのラインナップと替え芯情報

学校名や会社名を印刷して配布するのに、ジェットストリームはとても人気のペンです。実用的な上に、書き心地も抜群なので、ある意味失敗のないプレゼントになるんです。ボール径や機能などバラエティ豊富なジェットストリームシリーズをご紹介します。種類が豊富な分、替え芯も多いので対応している品番も記載していきますね!

 

黒単色ボールペン0.38mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン

▶替芯:SXR-38

 

黒単色ボールペン0.5mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン、パステルカラー軸

 

▼名入れ専用白軸ペン

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン。 カラーは5色展開。 白スカイブルー 白ラベンダー 白ライトピンク 白黒 白青 人気の各色均等割りも選べます。

▶替芯:SXR-5

 

黒単色ボールペン0.7mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン

 

▼名入れ専用白軸ペン

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン

 

▼ラバーボディ

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン ラバーボディ仕上げ

▶替芯:SXR-7

ジェットストリーム SXN-150専用 油性黒インク 0.7mmの替え芯10本セット販売です。

 

2色ボールペン0.7mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインクボールペン 0.7ボール径 黒赤2色ペン

▶替芯:SXR-80-07

 

3色ボールペン0.38mm

クセになる、なめらかな書き味。 超・低摩擦のジェットストリームインク搭載は人気の定番です。

▶替芯:SXR-80-38

 

3色ボールペン0.5mm

クセになる、なめらかな書き味。 超・低摩擦のジェットストリームインク搭載は人気の定番です。

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインク多機能ペンの新製品登場です。 黒赤青3色ボールペン スリムタイプです。

▶替芯:SXR-80-05

 

▼長持ちリフィル 減りの早い黒インクのみ70%増量!

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインク多機能ペンの新製品登場です。 黒赤青3色ボールペン スリムタイプです。

▶替芯:SXR-80-05 / SXR-ML-05(黒のみ)

 

3色ボールペン0.7mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味  人気の定番、ジェットストリームインクボールペン

 

▼名入れ専用白軸ペン

三菱製品 クセになる なめらかな書き味  人気の定番、ジェットストリームインクボールペン 軸、グリップ、ノックパーツに至るまで、手に触れる部分に銀系抗菌剤を配合した抗菌性能で清潔に使える!

▶替芯:SXR-80-07

 

▼長持ちリフィル 減りの早い黒インクのみ70%増量!

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインク多機能ペンの新製品登場です。 黒赤青3色ボールペン スリムタイプです。

▶替芯:SXR-80-07 / SXR-ML-07(黒のみ)

 

2色ボール+シャープペン0.5mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインク多機能ペンの新製品登場です。 2色+シャープ スリムタイプです。

▶替芯:SXR-80-05

 

2色ボール+シャープペン0.7mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味 人気の定番、ジェットストリームインク多機能ペンの新製品登場です。 2色+シャープ スリムタイプです。

▶替芯:SXR-80-07

 

4色ボール+シャープペン0.38mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味  人気の定番、ジェットストリームインクボールペン 黒青赤緑の4色ボール径0.38㎜+シャープの5機能ペンです

▶替芯:SXR-80-38

 

4色ボール+シャープペン0.5mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味  人気の定番、ジェットストリームインクボールペン 黒青赤緑の4色ボール径0.5㎜+シャープの5機能ペンです

▶替芯:SXR-80-05

 

4色ボール+シャープペン0.7mm

三菱製品 クセになる なめらかな書き味  人気の定番、ジェットストリームインクボールペン 黒青赤緑の4色ボール径0.7㎜+シャープの5機能ペンです

▶替芯:SXR-80-07

 

 

【個人向け】ジェットストリームプライムのラインナップと替え芯情報

ジェットストリームプライム

ジェットストリームプライムシリーズは、素材や機能が高級で、個人への贈りものにとても喜ばれます。個人名やメッセージを刻印して、世界にたったひとつのプレゼントをすれば特別な想いを伝えられます。プラスチック製よりもかなり重量感があるので自重でさらにサラサラ書けるんです。ノックやツイストの操作にも高級感があり、おすすめです。

 

黒単色ボールペン(ノック式)

三菱製品 「なめらかさ」を表現した流線型と使いやすさを両立した先進的デザイン。 超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載

▶替芯:SXR-5 / SXR-7

 

ジェットストリーム SXN-150専用 油性黒インク 0.7mmの替え芯10本セット販売です。

 

黒単色ボールペン(回転式)

三菱製品 「なめらかさ」を表現した流線型と使いやすさを両立した先進的デザイン。 超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載のジェットストリーム プライムです。

三菱製品 「なめらかさ」を表現した流線型と使いやすさを両立した先進的デザイン。 超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載のジェットストリーム プライムです。

▶替芯:SXR-600-05 / SXR-600-7

 

人気の海外製ブランド、「パーカー」のボールペンに互換性があります。

 

3色ボールペン

三菱製品 「なめらかさ」を表現した流線型と使いやすさを両立した先進的デザイン。 超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載のジェットストリーム プライムです。

▶替芯:SXR-200-05

 

ジェットストリームプライム0.5mm(SXE3-3000-05)専用の替芯セットです。

 

3色ボール+シャープペン

三菱製品 「なめらかさ」を表現した流線型と使いやすさを両立した先進的デザイン。 超・低摩擦 ジェットストリームインク搭載

▶替芯:SXR-200-07

 

ジェットストリームプライム 3色ペン(SXE3-3000-07)・4機能ペン(MSXE4-5000-07)専用の替芯です。

 

 

まとめ

ジェットストリームは、粗品、ノベルティや記念品として、名入れしたペンを配布するにしても、個人名を入れて1本を贈るにしても、その書きやすさは贈り主さまの好感度がさらに上がるほどのクオリティです。もし使いづらさを感じてしまわれると使ってもらえなかったり、その後お会いした時に気まずかったりとせっかくのお気持ちが伝わらないこともあるかもしれません。「こんなに書きやすいボールペンがあったんだ!」という感動と驚きをプレゼントと共に贈ってみてください。

名入れペンネットでは同じ商品でも使う用途ごとに、ノベルティとしての多本数割引、個人向けの特別な名入れなどページが分かれています。今回個人向けでご紹介した商品も、本数が増えればお安くなりますので、ぜひジェットストリーム特集商品ページをご覧ください。

 

▼すべてのジェットストリーム商品は【こちら】

ジェットストリームを選ぶ

 

価格は、商品タイトルの最初に記載してある文字で区別してください。

【同一印刷名入れボールペン】→50本以上のノベルティ向き

【個別名入れボールペン】→1本をプレゼントする贈答品向き

【大口個別名入れボールペン】→50本以上で個人名をそれぞれに入れる記念品向き

 

 

【おまけ】カスタムが楽しめる4色+シャープジェットストリーム

書きやすさに感動しすぎてついつい増えてしまうジェットストリームのもうひとつの楽しみ方をご紹介します。4色+シャープは軸色もいろいろ選べるので、ご自身のコレクションの中からでも、仲のいいご友人とおそろいのボールペンでもいいのですが、カスタムしちゃうんです。

ジェットストリームカスタマイズ

色の組み合わせを考えるのもワクワクしますよね。パーツはグリップ、本体、消しゴムキャップの3つに分解できるので、ご自身だけのカスタムジェットストリームが出来ます!シーンに合わせて楽しんでください。

▼ちなみに元のペンはこちらです。

ジェットストリームカスタマイズ

商品ページを見る→ MSXE5-1000-05-B-K

 

【さらにおまけ】わたしとジェットストリームの出会い

思い返せば10年ほど前、「デキる男はジェットストリーム」と知人から教えてもらったのが出会いでした(わたしは女なんだけどなぁ)。試し書きしてみたらスムーズすぎてとても驚きました。油性ペンって書き味が硬くて、かすれたりするし、とても苦手だったんです。でもその苦手意識は一瞬で覆され、その日からずーっとジェットストリームは一番身近にあります。

2013年にジェットストリームプライムが発表された当時、わたしは名入れペンネットとは別の仕事をしていたのですが、大阪で新作発表会をするとのことで父について行きました。父のお手伝いのためですが、わたしは文具が大好きだったので逆に父を連れ回した1日になってしまったのもいい思い出です。笑

ジェットストリームプライム以外にも、ポスカとのチェキ会などもあって、とっても楽しかったです!

わたしが初めて名入れペンネットに関わったのは、思い出深き、このプライムの発表会でした。

ジェットストリーム発表会

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

 



あなたにオススメの関連記事